疲れが取れない・肩こり・冷え・頭痛の原因を探る

ヨガインストラクターのNahokoです。

浅草のお寺「寿仙院」さんにて、ヨガクラス・季節を感じる寺キッチン(健美食講座)を開催しています。


「外は猛暑だけど、社内は寒いので膝掛け必須です。疲れが取れません。」と体質改善プログラムを受講中のモニターさんが話してくれました。

その方のお悩みは、慢性疲労・冷え・肩こり・頭痛。カウンセリングの結果、食改善が必須だと判断しスタートしています。

私もそうでしたが、現代人の食生活は不要な糖質脂質が多いのに、たんぱく質が少なく、、そして・・ずっと座っているという悪循環。

おやつにチョコやクッキーを食べていますとの事なので・・確実にビタミンB1不足になりがち=頭痛などを引き起こしやすいくなります。

また、冷えの問題はクーラーだけではなく隠れ貧血が絡んでいるかと推測。

隠れ貧血のせいで、酸素が不足してエネルギー不足になると生まれる熱量も減るため 体温低下をしやすくなります。

体温が保つことができない身体は末端から冷えていき、身体の中心 も冷えやすい状態となり、身体全体が冷えてしまいます。

食事の見直しでどれだけ変化が現れるのか見て行きたいと思います。

そんなの分かっちゃいるけど時間がない

モニターさんのもう一つの問題点。食事はつい簡単な麺やご飯(炭水化物)だけで済ませてしまう。作る時間がないという事。

この体質改善プログラムは、臨機応変にできるだけライフスタイルに合わせて!ということも大事にしているので、作る時間がない工夫を一緒に考えます。

お寺で一気に身体に優しいストックを一緒に作る。こんな提案もしています。これを元に、ゆくゆくは自分でサッと作れるようになれるのも目標です。

鳥取の無農薬野菜・高木農園さんから届く、本当に美味しく、栄養タップリのお野菜もプログラムの中に入ってます。

ご存知の通り、昔より野菜の栄養価がずいぶん減ってしまっています。ビタミン・ミネラルなど栄養価が半分以下になっている野菜も

食の特別講師のMIHOさんが、高木農園さんの土は本当にフワッフワで化学肥料を使わないで育てているので、野菜も美味しいし栄養もタップリ。体が喜ぶよと!

高木農園さんのお野菜は、月末に送られてきますので、その時にお野菜が不足していると思ったら早めにお声がけください🙂

前回送られてきた白ナスは、有名な山地の白茄子(600円)より断然美味しかったです。それを半額でお渡しできるなんて事もあります。

機会があれば、お試しあれ!