健康への近道〜滞る前に昇華する

ヨガインストラクターのNahokoです。

浅草のお寺「寿仙院」さんにて、ヨガクラスを開催しています。

今日はTENARIさん主催。

オンラインスクール内で開催のマラソン大会!

7月から始めた

🏃‍♀️疲れない動ける体になるバーチャルRUN🏃‍♀️

リードしてくれるAyariさんは、

たった1年・Ippon bladeで50キロマラソンを完走したスーパーウーマン🏃‍♂️毎月の課題やアドバイスも深い!

私のマラソン大会の目標は

【5キロを止まらず走りきり、終わった後は怪我や痛みもない状態を目指します

今朝7:00にスタート

自宅〜上野公園〜不忍池〜上野駅〜浅草雷門〜寿仙院

気温2度。走っていれば温まる!と思っていたら・・どんどん手足の感覚がなくなり

うわー!太ももの感覚もなくなったー(涙)

結果、”大腰筋から走る”が見事に分かりやすくなり身体の内側から走れている初感覚!

その後は、不思議な事にキツイとか苦しいとかのマインドも浮かんでこなく、呼吸と足の音が重なり合うのが心地よく〜どこまででも走れそうなんて思ってしまった〜

小学校以来のマラソン大会。7月から始めて3ヶ月間は本当に1キロ走るのも苦しい・体が重い・足が重い・気持ちも重い。疲れている。

密なスケジュールと勃発する問題でアップダウンを繰り返していた時のアドバイスが突き刺さりました。

  • いろんな時があるけれど、とにかく停滞する前に昇華していく事が大切
  • 滞る前に怠くても思い切って走って跳ねてみる
  • そんな習慣へのチェンジが人生を大きく変えてくれる気がします

自分の許容範囲を超えた頑張りになっていないか?

停滞の原因の一つに、詰め込まれたスケジュール。

忙しいという理由から走れない・メンテナンスできないなら、スケジュールを変えるしかなかったのです。

自分の許容範囲を超えた頑張りをする事で、息切れしてできないワールドに入ってしまう。

そして週7になる事もあった時に、ふと体を無理させてまでするのは?

仕事を引き受けたからにはと思う気持ちもありましたが、今しか見えない時にこそ、この先どんな自分になりたいか!

これを見据えてスケジュールを組んでみると4か月目からは一気に走れるようになり、それと同時に人生も前進し始めたのです。

オンラインスクールに入り、

停滞する前に昇華する、教養範囲を超えてないか見直す。

日々の自分の観察とメンテナンスを

【気づく・続ける・見直す】事が

何より大事だと改めて感じた5ヶ月間でした✨

GOAL!

お疲れが溜まっていませんか?年末は12月30日までです!お問い合わせ・ご予約は、LINEが1番早く返信できます。