怒りやそのイライラは・・肝の弱り?

ヨガインストラクターのNahokoです。

浅草のお寺「寿仙院」さんにて、ヨガクラスを開催しています。

先月は、鳥取の米子からMihoさんの

食とヨガのオンライン料理教室を開催しました。

春のお手当を行いながら、

Mihoさんの寝ながらヨガからスタート。

春は肝臓の毒出し期間、お手当のこんにゃく湿布は、

肝臓を温めることで刺激・活発化され、

疲労回復や新陳代謝を高めます。

さらに寝ながらヨガで、内側の芯=心からリラックス♡

Mihoさんのお話しの中で、

季節が春へと移り変わる時期、冬に溜め込んでいたものが

うわーっと出てくることは自然な事でもあります。

心の浮き沈みや怒りなどお酒を飲んでいなくても

肝臓の弱りの特徴なので、
 
イライラしている自分も丸ごと受け止めてあげましょう\( ‘ω’)/

ご自身やご家族、お仕事でも活用できそうと好評でした。

イライラしている自分を自分で受け止めるなら良いですが、

最近、家族に当たってしまった。

言わなくて良い一言を言ってしまったとの事を立て続けに聞き、

誰かに傷つけてしまう前に・・・

しっかりお手当してたり、身体を動かして

リフレッシュする時間は大切ですね。

6月 梅の発酵ジュース作り開催予定

年に一度の梅の季節がやってきますので、

6月は梅のミネラル発酵ジュースを作ります。

紀州完熟 南高梅は、

  • 果肉が柔らく
  • フルーティな香り
  • 味の良さ
  • クエン酸による疲労回復や血流改善
  • カルシウムや鉄の吸収率も良い

こんな特徴の南高梅を豊富なミネラル水で発酵させます。

夏頃にちょうど飲めるのは良いですね。

気になる方は、こちらLINEへ↓↓

梅ジュースはあと2名様です。

※緊急事態宣言により、少人数制にて

何回かに分けて開催しますので

6月の木曜・土曜、日曜の13:00〜

都合の良い日をご連絡ください

すでに予約頂いている方は、随時ご連絡しますね。